賭けっ子リンリンに「ビットコイン」で入金する方法を画像付きでご紹介

  • 2020/09/11
  • 2021/10/12
賭けっ子リンリンにビットコインで入金する方法

入金手段が少なくてプレイヤーが困ることはあっても、多すぎて困るということはありません。そして、賭けっ子リンリンは入金手段が多く、遊びやすいブックメーカーです。

今回はその賭けっ子リンリンで使える入金手段の代表格として、ビットコインでの入金の流れを解説していきます。

クレジットカード入金はメインにしづらいため、軽く触れるにとどめますね。

賭けっ子リンリンによる仮想通貨の優遇措置

賭けっ子リンリンでは仮想通貨による入金が優遇されています。

そのため、ボーナスも通常入金と仮想通貨入金ではボーナスコードが異なり、仮想通貨の方がよりボーナスを活用できる仕組みとなっています。

仮想通貨でがっつりボーナスを使いたい方は、プロモーションページから専用のボーナスコードを探しましょう。

対応する仮想通貨は
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ライトコイン(LTC)
・イオス(EOC)
・ビットコインSV(BSV)
です。

ビットコインによる入金の流れ

ビットコインによる入金の流れを解説していきます。

賭けっ子リンリン 入金ボタン

ログインしたら、赤枠で囲んだ入金ボタンを押し、入金画面に入ります。一番右上のアカウントメニューを開き、そこから入金することもできます。

賭けっ子リンリン ビットコイン入金画面

入金画面に移動しました。

仮想通貨を扱う①の「10COINS」を選択

それから希望する入金額を②に入力

③で使いたい仮想通貨をリストから選択
※入金額は仮想通貨の額ではなく、アカウントを開く際に設定した法定通貨となっているので注意してください。

ボーナスコードがある場合は、④に入力
※入力欄には通常の初回入金コードが入っていますが、仮想通貨用は優遇されていますので専用のコードをプロモーションページから探しましょう。

入金額、ボーナスコードに問題がなければ、⑤のボタンを押して確定

賭けっ子リンリン ビットコイン送金

さてビットコイン入金画面へと移りました。

赤枠で囲まれた入金額とビットコインアドレスを正確に記録します。(コピペが安定です)アドレスの期限は5時間とかなり長めです。次はビットコイン送金元ウォレットでの操作となります。

送金元のウォレット画面

送金元のウォレット画面です。

①に正確なビットコインの額を、②に送金先となる10COINSのビットコインアドレスを入力します。送金額とアドレスを確認したら『資金を引き出す』ボタンを押します。

賭けっ子リンリン 入金完了

送金元のウォレットで手続きが完了し、賭けっ子リンリンのキャッシャーに戻ると、処理中を示す画面が表示されます。

賭けっ子リンリンの仮想通貨処理システムである10COINSは処理が遅めです。元々処理が遅いビットコインを扱うと10分以上はかかると思うので、焦らずに待ちましょう。画面を見ながら待ち続けると余計に長く感じるため、ほかの事をして気を紛らわせると良いかも。

ビットコインでの入金がうまくいかない場合は?

ビットコインでの入金がうまくいかない場合、次のパターンが考えられます。

a)ビットコインアドレスか送金額が間違っている
b)ビットコインの残高不足
c)期限内に処理を行えなかった

ビットコインはBTC、mBTC、μBTCの三種類の単位で表示されます。賭けっ子リンリンでの単位と送金元ウォレットの単位が異なる場合は調整して正確に合わせましょう。

アドレスと送金額が正確に入力されている場合は、ビットコインの残高を確認してみてください。残高が十分であれば、期限内に処理をできたかの問題となります。

a.b.cに問題がないのに送金できなかった場合は、なんらかの不具合が考えられるので、サポートに問い合わせてみましょう。

クレジットカードも入金手段として存在

賭けっ子リンリンではクレジットカードによる入金も用意されています。

また、マスターカードとJCBカード入金用の手数料穴埋めボーナスも展開していますが、手持ちのカードが必ずしも使えるとは限りません。

クレジットカードへの出金はできないため、どうしても出金時にはエコペイズのような電子マネーやビットコインのような仮想通貨のお世話になるので、カード入金はオマケ程度の存在と覚えておきましょう。

同じようにカードを使うのであれば、
①対応ブックメーカーを使いカードでビットコイン購入
②ビットコインでエコペイズに入金

という流れを利用した方がぐっと便利です。

本格的にブックメーカーで遊ぶのであれば、ビットコインかエコペイズの利用を強くオススメします。

入金手段と出金手段は統一する!

ブックメーカーはマネーロンダリングなどの不正と日々戦っています。

そんなブックメーカーにとって、様々な手段による入金や、妙なタイミングでの高額入金は悩みの種となっています。

不正に関するセンサーに引っかかってしまう可能性があるため「今日はエコペイズ、明日はビットコイン、明後日はマッチベター」みたいにいろんな手段で入金するのはやめましょう。

まとめ

今回は手段が多彩な賭けっ子リンリンの「ビットコイン」による入金について解説してきました。

複数の仮想通貨と複数の電子マネーを使えるのは大きいです。クレジットカード入金も用意されていますが、オマケ程度の存在と考えてください。

豊富な入金手段があるとはいえ、複数の手段で入金すると不正感知センサーに引っかかる可能性があるのでなるべく避けましょう。

▼賭けっ子リンリンの詳細情報はこちら

賭けっ子リンリン公式サイト

カテゴリ:入出金ガイド

この記事を書いた人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

入出金ガイドの記事一覧

もっと見る