賭けっ子リンリンから「ビットコイン」で出金する方法を画像付きに紹介

  • 2020/10/05
  • 2021/10/12
賭けっ子リンリンからビットコインで出金する方法

賭けっ子リンリンでは仮想通貨で入出金することでボーナスを獲得することができます。

「10coins」という独自の仮想通貨取引システムを活用するためか、ユーザーには仮想通貨による入出金を推奨し、ボーナス面で優遇しているようです。

今回は仮想通貨の代表格ともいえるビットコインによる出金の流れを解説していきます。あわせてビットコイン出金の注意点も取り上げていきます。

ビットコイン出金の注意点

便利でセキュリティも高いビットコインによる出金ですが、入金時に使ったアドレスにしか出金できないという注意点があります。

たとえば、Sportsbet.ioのウォレット経由で入金した場合は、入金に使用したSportsbet.ioのアドレスにしか出金できません。販売所など他のアドレスに送ることができません。

また、出金する際の単位はBTCではなく、賭けっ子リンリンのアカウント作成時に選択した法定通貨(日本円やアメリカドルなど)となっています。BTCのレートに換算せず、出金したい法定通貨の額を入力しましょう。

賭けっ子リンリンでのビットコイン出金の流れ

賭けっ子リンリンにおけるビットコイン出金の流れを解説していきます。

ログインしたら、ページ右上のアカウントメニュー①を開き、その中から②の出金を選びます。『入金』ボタンでキャッシャーを開いてから、出金を選んでも問題ありません。

賭けっ子リンリン 出金画面

出金画面へと移りました。既に赤枠で囲んだ「10coins」が選択されています。ビットコインはもちろん仮想通貨なので、そのまま10coins利用で出金を進めます。

もし、別の出金手段が選択されている場合は、あらためて赤枠で囲んだ10coinsを選択してください。

ビットコインウォレット画面

賭けっ子リンリン側の画面ではなく、こちらは出金先のビットコインウォレットの画面です。

賭けっ子リンリンで出金手続きを進めるためには、送金先のビットコインアドレスが必要となります。そのため出金先のビットコインアドレスをあらかじめコピーしておきます。

このケースではビットコインでの入金にSportsbet.ioを利用したので、送金先もSportsbet.ioのアドレスになります。

賭けっ子リンリン 出金金額の入力

出金先のビットコインアドレスをコピーしたら、賭けっ子リンリンのキャッシャーに戻ります。

そして、赤枠の①に出金希望額を入力します。ビットコインの単位ではなく、賭けっ子リンリンでアカウントを作る際に選んだ法定通貨の額を入力します。②は先ほどコピーしたビットコインアドレスを貼り付けます。

①と②に問題がなければ、③の『払い戻し』ボタンを押します。ボタンを押すと出金申請が完了し、確認画面と移行します。

賭けっ子リンリン 出金リクエスト完了画面

これがその確認画面です。あとは賭けっ子リンリンの手続きを待つだけです。

賭けっ子リンリンからは出金完了のお知らせは届きませんので、出金処理が終わったかどうかは自分で確かめる必要があります。エコペイズでは着金時にメールが届くので、それに慣れていると不便に感じるかも知れません。

賭けっ子リンリンの特色は出金速度にあらず

仮想通貨の中でもビットコインは処理に時間がかかるタイプであり、また賭けっ子リンリンが開発した10coinsも速度を売りにしたシステムではありません。

一部のブックメーカーでは数分以内に出金が行われますが、賭けっ子リンリンの特徴は出金スピードではなく、豊富なプロモーションです。確認画面に表示されている通り、2営業日ほどかかると思った方が良いでしょう。

手元に出金するためには取引所・販売所が必要

今回はビットコインをスポーツベットアイオーのウォレットに出金(移動)しましたので、手元に日本円として引き出す場合は、仮想通貨の取引所や販売所を利用することになります。

ビットフライヤー画面

取引所や販売所については冒険せずに、安定感のある大手を選びたいところです。仮想通貨で起こる事件や事故は、仮想通貨のシステムではなくそれを扱う販売所・取引所のずさんな管理に由来しています。

良く分からない取引所で魅力的なキャンペーンをやっていたとしても、それに釣られず安心して使える場所を選びましょう。(ブックメーカー選びと一緒ですね)

画像は大手の一つであるビットフライヤーのものです。他にも大手としてよく名前が挙がるのは、GMODMMです。証券や投資を扱っている企業が一連の流れで仮想通貨のサービスを取り扱っている印象です。

まとめ

賭けっ子リンリンでのビットコイン出金の流れを説明してきました。

入金に利用したアドレスにしか出金できない、出金に1~2営業日かかるなど弱点もありますが、仮想通貨はボーナス面でも優遇されており、対応ブックメーカーもどんどん増えています。

他のブックメーカーでも賭けっ子リンリン同様の優遇措置を取っているケースがあるため、ブックメーカーのプロモーションを賢く使うプレイヤーにとって、ビットコインはより魅力的な出入金の手段と言えるでしょう。

▼賭けっ子リンリンの詳細情報はこちら

賭けっ子リンリン公式サイト

カテゴリ:入出金ガイド

この記事を書いた人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

入出金ガイドの記事一覧

もっと見る