188ベットのボーナス情報を紹介!初回入金200%ボーナス有り

  • 2021/03/22
  • 2021/04/12
188bet

188ベット(188bet)は娯楽性にすぐれたブックメーカーです。

メジャースポーツのオッズもなかなかのもので、プロモーションを活用すれば初心者でも有利に遊ぶことができます。

この記事では188ベットプロモーションの目玉となるボーナスを取り上げ、その受け取り方や出金条件、利益を出すための勝率などを解説していきます。

188betの公式サイト

初心者にやさしい驚異の「初回入金200%ボーナス」!

188ベットは破格の200%マッチボーナスを用意しています。

ブックメーカーを始めたばかりでバンクロール(スポーツベット専用の予算)が少ない初心者にぴったりのボーナスです。

188ベット初回入金ボーナス

フルに活用するための入金額や、受け取り方などを説明していきます。

満額もらうための入金額

188ベットのボーナスはUSD(北米ドル)もしくは日本円を法定通貨として選んだプレイヤーが対象となっています。

USDでは$50以上の入金で満額の$100がもらえ、日本円だと5,125円の入金で満額の10,250円を獲得できます。

ボーナスをもらうための最小入金額に関しての記述はなかったので、エコペイズ入金による最小入金額である10USDもしくは1,000日本円からもらえるものと思われます。

200%マッチボーナスは貴重なので、予算に余裕があれば満額の受け取りを狙いたいものです。同じ入金額で3倍遊べると考えると、いかに破格のボーナスなのかが分かります

初回ボーナス申請方法

188bet初回ボーナス申請ボタン

ボーナスコードの入力や、サポートへ依頼して受け取るブックメーカーが多い中、188ベットは入金後、所定のページに行きボタンを押して申請するタイプになっています。他のブックメーカーと比べ分かりやすいシステムです。

ボタンを押した後、ボーナス受け取りまで数時間かかると記載されていますが、わたしの場合は即時に追加されました。システムの負荷によって必要な時間が変わるのかも知れません。

受け取ったあとは、初回入金ボーナスに受け取り済みのマークがつき緑色の「申請する」ボタンもグレーアウトします。既に受け取ったかどうか一目で分かるシステムです。

出金に必要な賭け条件

プレイヤーにアドバンテージを与えるボーナスは、「ロールオーバー」と呼ばれる賭け条件とセットになっています。このロールオーバーを達成するまでは出金を行うことができません

この条件が厳しすぎると、一見おいしそうに見えるボーナスでも縛りがきつくて遊びづらかったり、ボーナスをもらってもほとんど有利にならないことがあります。

188ベットでは下記のようなロールオーバーとなっています。

(入金額+ボーナス額)×15

USDで$50の入金を行い、満額の$100をもらった場合は(50+100)×15=$2,250がロールオーバーとなります。

このロールオーバーがきついものなのか、それとも甘いものなのか数値的に判断するためにのちほど計算を行います。

ロールオーバーはボーナス受け取り後90日以内に条件を達成する必要があります。かなり余裕のある作りです。このあたりも初心者向けですね。

条件消化に使えるプロダクト

ロールオーバー条件消化に使えるのはカジノインポーカーと麻雀をのぞくすべてのプロダクトです。

スポーツベットで条件をこなす場合は、1.75以上のオッズにベットする必要があります。これはほぼ全てのブックメーカーで言われることですが、両チームの勝ちにベットするような賭け方は禁止されています。

この「両方に賭ける」やり方はカジノのルーレットやバカラなどで遊ぶ時も規約違反となりうるので気をつけてください。

残りの賭け条件はログイン後トップページで確認可能です。ログインのたびに確認できるため、ボーナスを活用するプレイヤーにとって親切な設計です。

初回ボーナスで利益を出すための勝率

$50の入金を行い$100のボーナスを受け取った際、どれくらいの勝率で利益が出るのか計算してみます。期待値を使った計算です。

188ベットは勝率50%が想定されるメジャーなマーケット(賭けの種類)で、1.93」という優れたオッズを出してくれるので、これを用いて計算します。

勝率50%で$2,250のロールオーバーを達成した場合

(0.93*0.5*2250)-(1*0.5*2250)≒-79

およそ$79の損失が生まれます。ボーナス額は$100ですので、五分五分の勝負でも$20ほどの利益が出る計算になります。

五分五分の勝負でボーナスから利益を引き出せるブックメーカーはあまり存在しないため188ベットは初心者向けのやさしい初回ボーナスを提供していると言えます。

入金不要ボーナスは期間限定。現在は提供なし

188ベットでの入金不要ボーナスは期間限定のもので、現在(2021年3月)は提供されていません。

入金不要ボーナスは確かにリスクなしでスポーツベットを楽しめるものですが、ボーナスからの利益に制限があったり、勝ち額と同じ入金額を求められたりと、ややこしいことになりがちです。

初回入金の200%マッチボーナスも十分すぎるほどおいしいものなので、こちらを活用しましょう。

188betの公式サイト

定期的に遊びやすい再入金ボーナス

188ベットでは「毎週30%再入金ボーナス」という名称で、俗に言うウィークリーリロードボーナスがもらえます

188ベット毎週30%再入金ボーナス

早速その条件を見ていきます。

満額もらうための入金額

再入金ボーナスは最高1000USDの入金で300USDもらえます。日本円だと110,000円の入金で33,000円のボーナスです。

こちらも初回ボーナス同様、USDと日本円限定となっています。

再入金ボーナスの対象となる最小入金額は記載されていないため、エコペイズの最小入金額である10USDもしくは1,000円からボーナスがもらえるものと思われます。

週の更新タイミングは?

毎週30%再入金ボーナスの週更新タイミングは日本時間の月曜13時となっています。(サマータイム時は一時間ずれる可能性があります)

188ベット再入金ボーナススケジュール

再入金ボーナスのページに「残り時間」という名称で表示されているので、それを見て更新タイミングを判断することもできます。

赤い枠で囲んである部分が更新タイミングまでの時間です。地味ながらも親切な設計です。

再入金ボーナス申請方法

再入金ボーナスも初回ボーナス同様、入金後に専用のページに行き「申請する」ボタンを押して受け取ります。

出金に必要な賭け条件

大サービスの初回入金ボーナスでは、ロールオーバーが入金額とボーナス額を合わせた数値の15倍となっていましたが、再入金ボーナスでは25倍となっています。

初回に比べ条件が厳しくなった再入金ボーナスで利益を出すための勝率はのちほど計算します。再入金ボーナスも初回入金ボーナス同様90日以内にロールオーバーをこなす必要があります。

条件消化に使えるプロダクト

こちらも初回入金ボーナス同様、カジノインポーカーと麻雀をのぞくすべてのプロダクトでロールオーバー達成を狙えます。

スポーツベットで条件をこなす場合は、1.75以上のオッズにベットする必要があります。これも初回入金ボーナスと同じですね。もちろん両チームの勝ちにベットするような賭け方は禁止です。

再入金ボーナスで利益を出すための勝率

再入金ボーナスで利益を出すための勝率を計算してみましょう。勝率50%が想定されたオッズ「1.93」のマーケットをサンプルとします。

$50の入金に対し$15のボーナスをもらった時の計算です。

まずは初回入金ボーナスのように、勝率50%が想定されるマーケットで五分五分の結果だったケースを考えます。$50の入金に対し$15のボーナスなので、ロールオーバーは$1,625です。

勝率50%で$1,625のロールオーバーを達成した場合

(0.93*0.5*1625)-(1*0.5*1625)≒-57

およそ$57の損失が生まれます。それに対しボーナスは$15ですから、損失をカバーしきれないため五分五分ではボーナスから利益が生まれません

勝率51%でもおよそ$26の損失となり利益が生まれず、勝率52%でようやくプラス$5となって、ボーナスとあわせ$20の利益が生まれます。

ただ、勝率52%の時点でボーナスがなくとも利益が生まれているので、ボーナスで勝ったというより、ボーナスで利益を伸ばしたという感じです。

初回に関してはかなりやさしい188ベットですが、再入金ボーナスはそこまで甘くありません。自分の遊ぶ額に応じたほど良い額を狙ってみましょう

遊ぶほど戻ってくるスポーツブック還元ボーナス

188ベットにはスポーツブック還元ボーナスも用意されています。

その名称から「負けた額から少し戻ってくるのかな?」と思いきや、週のベット額に応じた還元を受けられるサービスとなっています。

188ベットスポーツ還元ボーナス

長期間であればあるほど、たくさんベットすればするほど還元率が上がっていくため、他のブックメーカーでいうロイヤリティボーナスに雰囲気が近いです。

一か所のブックメーカーで長期的に遊ぶ方にぴったりのボーナスですので、忘れずに申請しておきましょう。

初回や再入金ボーナスと併用できるので、気軽に利用できます。

スポーツベットを始める前に申請を

還元ボーナスもこれまでのボーナスと同様に、申請をして参加するタイプです。

初回入金を終えたら、すかさず専用のページに行き「申請する」ボタンを押しましょう。

ベットすればするほど得をするシステム

188ベットの還元ボーナスは長期的に遊んでいるプレイヤーが得をするシステムです。

還元ボーナスは週区切りで行われ、その時のレベルに応じて還元率が変わってきます。

ややこしいことに、週間レベルと呼ばれる還元率上昇のステータスは、遊んだ継続月数によって変わってきます。

週間レベルなのに週では変動せず、月によって変動します。ここらへんは日本語に訳した時に生まれたややこしさだと思われます。

ランクや週の区切り、月の区切りが存在

188ベット還元ボーナスの表

専用ページの表現が分かりづらいため、独自で表にまとめてみました。週間レベルは遊んだ継続月数によって変動し、その時のレベルに応じた週間還元を受けられます。

特別還元はあくまで週間還元額に対するパーセンテージです。ベット額に対するものではありません。もし特別還元がベット額に対するものだったら恐ろしい還元率になっています。

週の更新タイミングは毎週30%再入金ボーナスと同じ日本時間の月曜13時です。還元ボーナスが振りこまれるタイミングは水曜となっています。

1ヶ月間ベットしていないと週間レベルが下がります。どのくらいベットすれば週間レベルが上がるか記載されていないため、最低額(1USDもしくは100円)をベットしていれば良さそうです。かなりゆるい条件です。

対象となるベットの条件

継続月数を稼ぐための最低ベット額は指定されていませんが、対象となるベットのオッズは指定されています。1.75以上のオッズにベットしなければなりません。

188ベットのボーナス関連は全て1.75以上のオッズを要求されています。

振りこまれたあとの賭け条件は1倍

水曜日に還元ボーナスを受け取ったあとのロールオーバーはボーナス額の1倍と非常にやさしいものです。

対象となるプロダクトやオッズはこれまでのボーナスと同様です。ロールオーバー達成の期限も90日以内となっています。

まとめ

188ベットのプロモーションに関して、ボーナスの情報をまとめてきました。再入金ボーナスは厳しめですが、初回や還元ボーナスの条件はゆるく初心者でも利用しやすいものとなっています。

オッズと操作性も良いので、E-walletのエコペイズ中心で遊んでいる方にとっては良質なボーナスと相まってかなり遊びやすいブックメーカーではないでしょうか。

188betの公式サイト

カテゴリ:188べット(188bet)の詳細情報

この記事を書いた人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

この記事のブックメーカー

188bet(188べット)

188bet(188べット)

188bet(188べット)の始め方

  • STEP1

    登録

    所要時間1分

  • STEP2

    入金

    所要時間即日

  • STEP3

    ベット

    所要時間即日

188bet(188べット)の記事一覧