日本での野球賭博の合法的なやり方を紹介!

  • 2020/06/30
  • 2020/06/30

野球賭博と言えば、近年で言えば巨人の選手数名が関与していた事件が記憶に新しいと思います。

日本で野球賭博を行うことは法律で禁止されており、賭博罪として胴元と賭けを行った方の双方が処罰されてしまいます。

ただ、日本で住んでいる場合でも、野球賭博を合法的に行える方法があります。そのやり方や方法について詳しく説明していきます。

日本国内で完結する野球賭博は違法!

まず、大前提として野球賭博を合法的に行えるやり方をお伝えする前に、違法となってしまうやり方を理解しておきましょう。

日本在住で賭博罪で罰せられる条件として、どちらかが不利益を被るようなことがあってはならないというかなり多角的で抽象的な表現がなされています。対個人間で缶ジュースやご飯を賭けて賭けを行うことは元手となる金額を最初に賭けていない時点で賭け事として成立しておらず、こういったやり取りは違法ではありません。

複数人で野球の試合の勝利チームを予想し、数百円でも金額を賭け、勝ったチームに賭けていた人物が集まった金額を分けて獲得してしまった場合は賭け事として成立してしまい、賭博罪としてその賭け事に参加していた人物全てが逮捕されてしまいます。

これが日本で野球賭博と言われているまさにその実態であり、この闇は毎週のように行われていると言われています。

野球賭博はブックメーカーで!

日本国内で完結する野球賭博は違法ですが、違法ではない野球賭博のやり方もあります。

それはブックメーカーを利用することです。

ブックメーカーは海外に拠点を置いてあることもさることながら、たとえ日本語のサイトが用意されていたとしても、それは日本に住んでいる日本人に向けてのみ用意されたとは言えません。

日本人が海外に旅行した際にカジノを利用することが違法ではないように、その滞在した国の法律が原則して適用されます。

日本語のサイトは、海外に住んでいる日本人向けに用意されていると考えることも当然出来ますし、ブックメーカーの日本語サイトを日本にいて利用してもまったく問題がないのです。

ただ、条件がひとつあって、海外で運営されているブックメーカーに限ります。

日本の現行の賭博罪では双方を裁けないと成立しないので、法律が改定されない限り、海外のブックメーカーを日本で利用しても、違法賭博とはならないのです。これが日本での野球賭博のやり方となります。

ブックメーカーには日本のプロ野球に対応しているところもある

海外のブックメーカーだから、海外の野球しか取り扱っていないならわからないという方にも朗報です。

ブックメーカーによっては、日本のプロ野球をベット対象としているところも数多くあります。

賭け方もただの勝敗予想だけではなく、ホームランが出るかどうかという予想や先発ピッチャーの獲得する三振数、ひいては1選手のヒット数など細かく賭けることが出来ます。

サイトによってはライブベットも可能で、実際の試合を見ながら変動するオッズを参考に臨場感のある賭博を楽しむことが出来ます。

詳しいベット内容については以下の記事を参考にしてみてください。

ウィリアムヒルのプロ野球の賭け方を徹底解説!

まとめ

プロ野球選手が野球賭博をするということで問題になったこともありますが、上記のように海外のブックメーカーを利用するのならまったく違法ではありません。

野球賭博と言うと聞こえは悪いですが、これはれっきとした全世界で認められているものです。

野球賭博のやり方や、実際にやってみたいと思った方はマイブックメーカーで紹介している超優良ブックメーカーから自分が利用したいと思うものを選んで、開幕したプロ野球にベットをして楽しんでみましょう!

カテゴリ:ブックメーカー入門

この記事を書いた人 マイブックメーカー 管理人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

ブックメーカー入門の記事一覧