スポーツベットアイオーで野球にベットする方法を詳しく解説!

  • 2022/06/14
  • 2022/06/14
スポーツベットアイオー 野球

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は様々な仮想通貨(公的な呼び名は暗号資産)を取り扱う進歩的なブックメーカーです。稼ぐ系というより娯楽系ブックメーカーなので、プロモーションにも力を入れています。

この記事ではスポーツベットアイオーが取り扱う『野球』の特徴を取り上げ、基本的な賭け方や実際のベット手順、スポーツベットアイオーならではの強みにも触れていきます。

まずは、スポーツベットアイオーの特徴から解説していきます。

仮想通貨の利用で本人確認なし!

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーの特徴

まずはスポーツベットアイオーならではの特徴に迫っていきます。その中には他のブックメーカーに対する明確な強みも存在し、スポーツベットアイオーの独自性を際立たせています。

様々な仮想通貨でそのままベット可能

io対応暗号資産

スポーツベットアイオーは各暗号資産、各法定通貨ごとにウォレットを作成でき、その通貨のままベットすることが可能です。

他のブックメーカーは仮想通貨を利用して入金したとしても、アカウント作成時に選んだ法定通貨に換算されるのがほとんどですが、スポーツベットアイオーではビットコインで入金すればビットコインのまま、イーサリアムで入金すればイーサリアムのままベット可能です。

オッズは平均的

io野球メジャーリスト

非常に利便性の高いスポーツベットアイオーですが、オッズに関してはそこまでの強みはありません。他の娯楽系ブックメーカーと比べても平均的といった印象です。

ただし、スポーツベットアイオーに用意されているある『プライスブースト』を使うことによって、条件つきではありますが、平凡なオッズが優秀なオッズに変身します。

忘れちゃいけない『プライスブースト』

io野球ブースト

スポーツベットアイオーには24時間に1回使えるプライスブースト機能があります。これを使用することでオッズをぐんと上げることが可能です。

野球もこのプライスブーストの対象となっています。利用すると24時間の充てん期間が発生するため「同じ時間帯に1日1回野球でベットする」プレイヤーと相性抜群です。

野球のマーケット全てで使えるわけではないので、その点は注意が必要です。

スポーツベットアイオーが扱う野球のリーグ

スポーツベットアイオーでベットが可能な野球リーグを紹介します。

野球は他の人気スポーツのサッカーやバスケットボールに比べ試合数が多いです。毎日のように遊べるのも魅力の1つです。

io野球リストa io野球リストb

スポーツベットアイオーでは日本のプロ野球のほか、北米のメジャーリーグ、韓国のKBO(?)、台湾のプロ野球、メキシコのプロリーグを取り扱っています。プロ野球2軍の試合も見受けられますね。

  • プロ野球(日本)
  • プロ野球2軍(日本)
  • メジャーリーグ(アメリカ)
  • KBOリーグ(韓国)
  • Cpbl(台北)
  • メキシコ(メキシコ)

タブがいくつかありますが『開催前の試合』を選ぶと翌日以降の取り扱うゲームも表示されます。

スポーツベットアイオーは当日や翌日の試合のみ表示するケースがあり、野球でもその傾向が見られます。開催まで日にちのある試合は見つからない可能性があります。

2枚目の画像は1枚目の画像から少し時間をあけてメキシコのリーグを発見したものです。開催が当日や翌日に迫っていても試合が見つからない場合は、そのリーグを取り扱っていない可能性が高いです。

スポーツベットアイオーの野球関連プロモーション

スポーツベットアイオーのキャンペーン

上記の画像のように、期間限定で野球専用のキャンペーンも実施していますが、2022年6月現在は野球のみが対象のものはありません。

ですので、ここでは野球を含めたスポーツ全てで使えるプロモーションをご紹介します。

ステータスアップによる還元あり

ioクラブポップアップ

スポーツベットアイオーはベットするごとにクラブポイントがもらえ、一定数集めるとステータスが上がります。

一定以上のステータスではランクアップ時に景品がもらえるため、結果的に利益率がわずかながらに上昇します。サンプル画像は、景品つきのランクアップに関するポップアップメッセージです。メッセージにアクセスしてそのまま景品選択画面に移動することができます。

景品にはキャッシュバックのほか、スポーツベットで使えるフリーベット、併設カジノで使えるフリースピンがあり、プレイヤーは任意で選ぶことができます。

ステータスアップによる還元があるため、同じオッズであればスポーツベットアイオーでベットした方がほんの少しだけ有利になります。

ステータスは基本月ごとにリセットされるため、毎月ステータスアップによる還元を受けることになります。

マルチベットグランドスラムは野球でも利用可能

io野球マルチベットグランドスラム

マルチベットでのオッズ向上が狙えるマルチベットグランドスラムは、野球のマーケットを含めて構成することが可能です。

野球では満塁ホームランのことをグランドスラムと呼びますので「マルチベットグランドスラム」という名を冠しておきながら野球だけ対象外だったらどうしようかと思いましたが、そんな意地悪はありませんでした。

ただ、マルチベットの倍率アップの恩恵を受けられるまでベットを複数組み合わせると、オッズが高くなる代わりになかなか当たらなくなりますので、ベット額を下げるなどの調整が必要となります。

サッカーのTOTOのようなクジ的なものと割り切って遊ぶなら、プロ野球の6試合全てアンダードッグ(不利な方)を選びごく少額を賭けて楽しむなんてのもアリだと思います。

そうそう当たりませんが、公営のTOTOと比べたらハウス(サービスを提供する側)の取り分が少ないためいくらか有利なクジが引けます。

仮想通貨の利用で本人確認なし!

スポーツベットアイオー

ベット可能な賭けの種類について

io野球メジャー試合

スポーツベットアイオーが取り扱うマーケットの種類は、少なくも多くもない平均的な数といったところです。

基本的なものはしっかりとおさえているので、遊びにくくはありません。その中から人気のマーケットを取り上げ、どのような賭けなのか解説していきます。

チームの勝敗を予想する『マネーライン』

io野球マネーラインとハンデ

マネーラインは「どちらのチームが勝つか」を予想するシンプルこの上ないマーケットです。ホームチームかアウェイチームのいずれかが勝つか予想してベットします。

ホームチームが左側に表示されることがほとんどです。マネーラインの場合は、引き分けになった際は勝ち負けが発生せず返金となります。

引き分けを含む『1×2』

io野球1x2のみ

1×2はサッカーでよく見られる、引き分けを含んだマーケットです。1がホームチームの勝利、xが引き分け、2がアウェイチームの勝利を指します。

野球の場合、9回裏が終わった時(レギュラータイム終了時)に同点だった場合xにベットしたプレイヤーの的中となります。

xが組みこまれている分、マネーラインよりは各チームの勝利に関するオッズが高くなります。

ハンデを設定した『ランライン』

io野球ハンデのみ

バスケットボールなどではハンデ(点差)を設定したハンディキャップベット(スプレッドとも)が人気ですが、野球でもハンディキャップベットは存在します。

野球の得点は英語でランと呼ぶので、野球のハンディキャップベットはランラインと呼ばれています。

1.5点のハンデを設定されていることが多いです。上のサンプル画像ですと、ホームチームにプラス1.5点のハンデが、アウェイチームにマイナス1.5点のハンデがついています。

もし試合結果が3-4だった場合、ホームチームにプラスのハンデがあるためベットとしてはホームチーム+1.5が的中となります。

2.5などの異なったハンデとオッズを用意している場合もあります。

総得点が鍵となる『オーバー/アンダーベット』

io野球トータルのみ

延長も含めた両チームの総得点が、ブックメーカーの指定した数値を上回るか下回るかを予想するのがオーバー/アンダーベットです。トータルベットとも呼びます。

サンプル画像ですと、ブックメーカーが指定した点数は8.5点です。プレイヤーはこれを上回るか下回るかを予想します。

1回までと5回までのバージョンあり

io野球1回5回

「マネーライン」や「1×2」、「トータル」は1回と5回終了時の結果を予想するバージョンもあります。

より細かな予想が必要ですが「このチームは前半強いが後半乱れる」「このカードはいつも初回から荒れる」などの特徴をとらえ、それをオッズと照らし合わせることができれば、効果的なベットができるマーケットです。

その他の野球マーケット

io野球その他b

その他にも、「3点へのレース」のようなマーケットも存在します。得点に関するものが多いですね。ホームラン関連のものも存在します。

実際に野球にベットする手順

実際にスポーツベットアイオーが取り扱う試合にベットする際の手順を書いていきます。ここでは二刀流の大谷選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスの試合をサンプルとして取り上げます。

ログイン後、野球のページへ

io野球ベット1

スポーツベットアイオーにログインしたら、野球のページに移動するため野球のアイコンをタップします。赤い枠で囲んであるアイコンです。

メジャーリーグの試合を探す

io野球リストb

数あるリーグの中からメジャーリーグの試合を選びます。メジャーリーグは日本のプロ野球同様オススメとしてアクセスしやすい位置に表示されることが多いです。

賭けたい試合を探す

io野球メジャーリスト

メジャーリーグの試合リストまで移動できました。今度は大谷選手がいるロサンゼルス・エンゼルスを探します。

モバイル版で画面が狭いために、残念ながら「ロサンゼルス」以降が表示されずロサンゼルス・ドジャースの試合なのかロサンゼルス・エンゼルスの試合なのか判別できない状況です。

実際にタップし確認してみたら、ボストンと対戦するのがエンゼルスでした。該当の試合をタップします。

賭けたいマーケットを探す

io野球メジャー試合

ロサンゼルス・エンゼルスとボストン・レッドソックスの試合にたどりつきました。この中から賭けたいマーケットを探します。

最近のエンゼルスの泥沼状態を考え、ボストンが有利と考えました。そこそこの点差がつくことを考え、マネーラインではなくボストン-1.5のランラインを選びました。

ベットスリップ内でプライスブーストを利用

io野球ベットスリップa

利用可能な状態だったのでプライスブーストを利用します。『プライスブースト』と青く表記されたボタンをタップします。もちろんプライスブーストを使わずにベットすることもできます。その場合はすぐにベット額入力欄を使います。

io野球ベットスリップb

プライスブーストが適用されオッズが上がりました。上昇後のオッズをタップしてベット額を入力します。

ベット額を入力

io野球ベット入力

ベット額を入力する番です。ポップアップしたテンキーを使って好みの額をベットします。

間違いがなければベットを確定

io野球ベット確定

選択したマーケットやベット額に間違いがなければ下部の『賭ける!』ボタンをタップしてベットを確定します。

確認画面が表示される

io野球ベット終了

ベットが無事に受け付けられたら確認画面が表示されます。ベット額やベット額を含んだ勝ち分が表示されてますね。

ベット結果を確認

io野球ベット結果

ベット結果です。ボストンが勝ちましたが、大味な試合にならずサッカーのような点数となりました。ボストンが1-0で勝ったのですが、-1.5のハンデがあるのでベットには負けてしまいました。

まとめ

スポーツベットアイオーで扱う野球のリーグやマーケットに触れ、その特徴に触れて参りました。また、プライスブーストを利用した実際のベット手順も解説してきました。

野球のオッズに関しては並ですが、プライスブーストを活用することによって有利なベットが狙えます。

1日1回同じ時間帯でベットする仮想通貨派のプレイヤーにオススメのブックメーカーです。

▼スポーツベットアイオーの詳細情報はこちら

仮想通貨の利用で本人確認なし!

スポーツベットアイオー

カテゴリ:スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の詳細情報

この記事を書いた人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

この記事のブックメーカー

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

  • 本人確認書類提出不要
  • ビットコイン完全対応!通貨変換もOK
  • 貴重なクレジットカード入金が出来る!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の始め方

  • STEP1

    登録

    所要時間1分

  • STEP2

    入金

    所要時間即日

  • STEP3

    べット

    所要時間即日

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の記事一覧

もっと見る