ブックメーカーの決済アプリ!「マッチベター」とは?特徴と登録方法を紹介

  • 2020/11/02
  • 2020/11/02
マッチベター 決済アプリ

マッチベター(MuchBetter)は海外ブックメーカーや、オンラインカジノ、ポーカー、スロットサイトなどで幅広く導入されているeウォレットです。

今回はこの決済手段をブックメーカーや、ゲーミングサイトでの資金移動に使用を検討している方に向けてご紹介します!

この記事では同サービスの概要、メリット・デメリット、登録方法だけでなく、お得なキャンペーンや対応している通貨や仮想通貨などを説明していきます。

それでは、以下から順にマッチベターの概要を確認していきましょう。

マッチベター(MuchBetter)とは?

マッチベター ロゴ

マッチベター(MuchBetter)は、イギリスを拠点にする企業が2018年にリリースしたモバイルアプリ決済サービスです。2020年には日本語にも対応したモバイルウォレットのアプリで、現在数多くのブックメーカーで出入金手段として利用可能

さらには電話番号のみで国際送金ができるP2Pの機能も備えています。それゆえにユーザーから利便性の高さを支持され、利用率も高くて非常に人気があります。

ブックメーカー界隈では、日本でも馴染みのあるピナクルスポーツをはじめ、ゲーミングサイトやオンラインカジノで導入。その他にも独自のポイントシステムによる特典やキャンペーン、資金管理、トランスファーなど、ユーザーにとって嬉しいサービスが満載です。

特徴は?

マッチベター 受賞歴

大きな特徴としては高い利便性を誇るだけでなく、安心・安全なセキュリティも一つの特徴と言えるでしょう。ログイン時の2段認証を含み、常に資金移動に関する取引履歴を監視、不正防止などを高い制度行なっています。

それゆえに社会的信頼性も高く、数々の受賞歴を有しています。

事実、サービス開始から2年弱ですが、カードアンドペイメント・アワード(The Card and Payments Awards)、ベストオルタナティブオアデジタルペイントプログラム賞(Best Alternattive or Digital Payments Programme)など輝かしい実績に加え、業界から高い評価を受けてきました。

さらには、サッカー、プレミアリーグのウェストハム・ユナイテッドFCの公式スポンサーへ就任。社会貢献度の高いサービスとしてヨーロッパを中心に多くの実績を残しているので、信頼度の高さが伺えます。

    マッチベターの特徴
  • 安心、安全なセキュリティ
  • 受賞歴が多数あり
  • プロサッカーチームの公式スポンサー

メリットは?

このサービスのメリットは電話番号のみで海外送金が利便性の高さに加え、法定通貨(USD/EUR/GBP)および仮想通貨にも対応しています。

アプリをダウンロードしてから、数分で新規口座を誰もが簡単に開設することができます。

    オススメポイント
  • 日本語対応
  • 仮想通貨対応(ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル)
  • 使えば使うほど貯まるポイント制度と抽選付き

デメリットは?

他のオンラインウォレットサービスであるエコペイズや、ヴィーナスポイントと比較して、日本語対応が限られています。

ちょっとした疑問や質問などが発生した場合、英語力が多少求められます。それゆえに、言語対応という部分で少し不便に感じてしまうユーザーもいるかもしれません。

もう一点はマッチベターのデメリットと言うより、仮想通貨の性質上の注意点です。

仮想通貨で入出金をする場合、価格変動により損失を負うこともあれば、利益を得る可能性があります。つまり、リスクを背負って大きなお金を動かしたいのであれば適していますが、価格変動の波を受けたくなければあまりおすすめできません。

マッチベターの登録方法、手数料や出入金

概要を知って頂いたところで、ここからどのような手順を踏んで、アカウントを開設していくかを説明していきます。

その他にも入金にかかる手数料や、出入金の手段に関する内容をこちらではお伝えしていきます。

以下では順序に沿って登録方法、入金方法、取引手数料などを確認していきましょう。

公式サイト、アプリをダウンロードして登録へ

マッチベターを登録するには公式サイトにアクセスするか、Google PlayでAndroid版、App StoreでiPhoneアプリをインストールします。

インストール完了後は、登録手順に従って、お客様情報(氏名、電話番号、メールアドレスなど)を入力していきましょう。

    登録手順
  • 1.アプリをインストール
  • 2.「サインアップ」
  • 3.4桁のパスコードを設定
  • 4.6桁の認証コードを入力
  • 5.登録完了

登録方法

アプリを立ち上げ「サインアップ」をクリックすると、電話番号を登録します。その後に利用規約に同意し、「サインアップ」ボタンをクリックします。

マッチベター サインアップ

パスコードの設定

ログイン時に使用する4桁のパスコードを設定してください。

認証コード

パスコードを設定すると、先ほど登録した電話番号に6桁の認証コードが送られてくるので、そちらを入力し、登録を完了させましょう。

入金手数料(課金)

マッチベターでは入金のことを「課金」と表記されています。ご希望の支払い方法を選択して、入金手続きを行いましょう。

マッチベター 入金手段

入金手段と手数料は以下の通りです。

  • JCB(ジェイシービー):無料
  • Visa・Master Cards(ビザ・マスターカード):無料
  • Crypto(BTC、ETH、LTC、XRP):2%
  • Astropay Cardアストロペカード:6%

入金に関する注意

本人確認(KYC)が済んでいない場合は、最低$10から最高$150まで入金することができます。もし入金限度額をあげたい場合は、以下のいずれかの書類を提出し、本人確認を完了させましょう。

    KYC書類
  • ・パスポート(Passport)
  • ・免許証(Driver License)
  • ・IDカード(Identity Card)

全て国内で発行されているのであれば問題ありませんが、発行国が異なる場合は、国を変更してアップロードしてください。

出金方法

まず、出金をするためには「本人確認」を提出し、承認されなければなりません。

現在対応している出金手段は以下の2つです。

  • 仮想通貨
  • 銀行送金

マッチベターへの疑問や注意点

マッチベターに関する疑問や注意点などを説明していきます。

例えば、クレジットカードから入金するまでに掛かる時間、ボーナスやプロモーション、仮想通貨の処理時間、ブックメーカーから引き出しがうまくいかなった場合の対処方法など。

一般的に起こりうる問題や、よくある質問を以下で確認してください。

クレジットカードからMuchBetterに振り込まれる時間は?

入金申請をしてから5分から3時間以内に処理されます。しかし、リファレンスナンバーを間違えたりした場合、12時間程、時間を要する場合があります。

ボーナスやプロモーションがある?

マッチベター ボーナス

定期的に様々なボーナス、プロモーションといったキャンペーンがアプリ内で開催されています。

さらにブックメーカーや、提携サイトに入金するごとに「MuchBetterポイント」を獲得可能。

このポイントを貯めると毎週月曜日に開催される抽選や、その他のキャンペーンで豪華景品が当たるチャンスが訪れます。

ポイントの獲得方法や特典は以下の通りです。

  • 招待(友人を紹介するとポイントが支給されます。)
  • 獲得ポイント特典(各種ブックメーカー、ゲーミングサイトに入金するとポイントを獲得できます)
  • ウィークリー抽選(ポイント獲得者対象に毎週月曜日に$1000が当たるチャンスがあります)
マッチベター カウントダウン

仮想通貨の対応は?処理にかかる時間は

ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルの仮想通貨に対応しています。これらの通貨の資金を引き出すためにかかる処理時間は、数分しかかかりません。

ピアツーピア(P2P)とは

無料で友人や家族、ゲーミングサイトへ資金を移動できる機能です。互いにMucheBetterの口座を持っているのが条件ですが、セキュリティチェック後に即時送金することができるとても便利な送金手段。

資金移動は電話番号のみですので、スピーディーかつ無料で送金ができる優れた機能です。

ペイパルのように、簡単に個人間送金ができますが、お互いに口座を開設していないとできないのが少し不便かもしれません。

ブックメーカーから換金できない?

ブックメーカーで獲得した資金や残高を換金したにも関わらず、資金処理されない場合がたまにあるようです。

その場合は、ブックメーカー側で資金移動の確認作業などがあるため、遅れる場合があります。

もしそのようなトラブルが発生した場合は、MuchBetterではなく、出金を行なったブックメーカーの方に連絡するようにしてください。

日本で使えるブックメーカーは?

海外を含めれば100以上のサイトで導入されているeウォレットサービスです。日本では人気プックメーカー、ウィリアムヒルや、仮想通貨対応の10bet Japan、スポーツベットアイオーなどで入金や換金を行うことができます。

国内で導入しているブックメーカーは以下の通りです。

その他にもゲーミングサイト、オンラインカジノサイトで100社以上で導入されています。

まとめ:マッチベターに登録してブックメーカーを始めよう

マッチベター(MuchBetter)の登録方法や出入金に関する基本的なことを理解いただけましたか?

最近は大手ブックメーカー「ウィリアムヒル」に導入されるなど話題のeウォレットサービスは、高い利便性、お得なキャンペーンなどとても便利です。まだ日本語は最低限の対応ですが、仮想通貨対応、ポイントや特典など様々な特徴があります。

まだまだ日本での認知度は低いですが、普及すれば間違いなく便利なサービスとして使用できるでしょう。

決済手段の一つとして、ブックメーカーで資金移動ができるマッチベターを登録してみてください。

カテゴリ:入出金ガイド

この記事を書いた人 マイブックメーカー 管理人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

入出金ガイドの記事一覧