BeeBet(ビーべット)のカジノとライブカジノについて解説

  • 2021/09/17
  • 2021/09/17
beebet カジノ

多くのブックメーカーでは、スポーツベットだけではなくカジノなど他のコンテンツも備えています。娯楽性の高いBeebetもその例に漏れず、カジノやライブカジノを併設しています。

この記事ではBeebetのカジノやライブカジノの情報を取り上げ、専用のボーナスや法律の問題、初心者でも遊びやすいゲームの種類についても触れていきます。

Beebetのスポーツべットとカジノゲームの両方で遊びたい方は参考にしてください。

BeeBet公式サイト

Beebetカジノで遊ぶのは違法?

オンラインでのスポーツベット同様、オンラインカジノを法律に従って運営するためには海外のゲーミングライセンスが必要となります。

ゲーミングライセンスを取得していないところで遊ぶ行為は、自分の入金額や個人情報を多大なリスクにさらすことになります。

海外のゲーミングライセンスを取得し、海外で運営しているところであれば、日本から遊んでいても違法とはなりません。

Beebetは海外であるオランダ領キュラソーのライセンスを取得し、海外で運営を行っています

Beebetライセンス新

日本の格闘技や相撲、高校野球にも詳しいため身近な存在に感じやすいですが、あくまで海外の会社なのです。

日本で運営を行っていれば間違いなく違法ですが、海外ライセンス、海外拠点のBeebetで遊んでも違法とはなりません

Beebetカジノで遊ぶ際の登録方法は?

Beebetカジノはメインであるスポーツベットの併設カジノという位置づけなので、Beebetのアカウントをもっていればそのまま遊ぶことができます

新たにカジノ用のアカウントを用意する必要はありません。

Beebetアカウント開設がまだの方は、以下の記事を参考に登録してみましょう。

アカウント登録時にもらえる「入金不要ボーナス」にはスポーツべット用とスロット用の2種類あり、それぞれ異なるボーナスコードが必要になりますので、気をつけましょう。

カジノでボーナスを利用する時の注意点

Beebetでは初回入金時にスロット専用のボーナスを受け取ることができます。先に触れた入金不要ボーナスも含め、ボーナスを利用する際の注意点を解説していきます。

スロット専用の入金不要ボーナスあり

Beebet スロットボーナス

以前はスポーツベット専用の入金不要ボーナスだけでしたが、現在はスロット限定の入金不要ボーナス$30をゲットすることができます。

登録する際に下記のボーナスコードを入力することで、スロット専用のボーナスがもらえます。

▼【スロット専用】入金不要ボーナスのボーナスコード
CASINO30

出金条件となるターンオーバーは「ボーナス額×20」となっており、比較的やさしい条件となっています。

使用期限は10日以内と短いので、期限切れには注意しましょう。

また、入金不要ボーナスはスポーツベット用かスロット用のどちらか1つしかもらえませんのでご注意ください。

初回入金にスロット限定ボーナスあり

Beebet 初回入金ボーナス

Beebetでは初回入金の際にスロット限定ボーナスを受け取ることが可能です。

文字通りスロットにしか使えないボーナスなので、スポーツベットを含めあれこれ遊びたいという方には向いていません。

最大$500までの100%マッチボーナスとなっており、かなりの太っ腹です。

▼初回入金時に下記のボーナスコードの入力が必要となります。

▼【スロット専用】初回入金ボーナスのボーナスコード
100WIN

▼利用規約

Beebetスロットボーナス条件

出金のための賭け条件(ターンオーバー)は(入金額+ボーナス額)×10となっており、やさしい条件となっています。

ただし、期限は14日とほかのブックメーカーより短めです。ボーナスをもらったらある程度集中的に遊びたいところです。

ボーナスを使った最大ベット額は12.5となっています。これも他のブックメーカーやカジノよりも大きめの設定となっています。

ボーナスコードを忘れずに

Beebetはボーナスを受け取る際にボーナスコードを入力するシステムとなっています。(一部例外あり)

先ほどもお伝えしましたが、「入金不要ボーナス」も「初回入金ボーナス」も、それぞれに専用のボーナスコードを入力する必要があります。

ボーナスコードは新しいものと切り替わっている可能性がゼロではありませんので、利用する際はBeebetのサイトへ行き最新の情報をチェックしましょう。

ちなみに初回入金ボーナスをもらう場合は、入力だけではなく『適用』ボタンを押さないとボーナスコードが反映されない仕組みになっています。ちょっとクセのある仕様です。

Beebetカジノで遊んでみよう

これまで一口に「カジノ」と表現してきましたが、大きな区分けで言うと「カジノ」と「ライブカジノ」に分かれておりロビーも違います。

それぞれの特徴と、初心者でも遊びやすいゲームを取り上げていきます。また、描画能力の低い古いPCとタブレット、iphoneで遊んだ際の違いなども紹介します。

通常のカジノはスロット中心

Beebetカジノトップ

通常のカジノはスロット中心の構成となっています。

もし初回入金のスロット限定ボーナスをもらった場合は、ここのスロットで出金条件を消化していくことになります。

スロットはかなりの種類が存在し、それぞれルールやボラティリティ(変動率)と呼ばれる波の荒さが異なります。

スロットは端末の負荷にご注意を

そしてなにより、遊んでいる機器に対する負担が、スロットごとに違います。

凝ったスロットであるほどPCやモバイル機器への負担が高く、場合によっては起動できなかったり、発熱のために止まったりします。

機器に対する負担の差は千差万別なので、実際に起動して遊んでみるまで分かりません。ビデオカードを積んでいないPCだと起動すらできないスロットもあります。

もしモバイル機器でスロットプレイ中に挙動がおかしくなったら、発熱を疑ってみてください。機器の一部が異常に熱くなっている場合は、発熱が原因です。

少し間をおいてから試したり、放熱しやすいようカバーをはずしてみて下さい。

ルールやボラティリティは異なるものの、賭けたいコインのサイズを選び回すだけでOKです。

スロットのプレイ自体はとてもシンプルですので、カジノゲーム初心者の方にはおすすめですね。

遊びやすいスロットは「スターバースト」

カジノがメインのオンラインカジノでは1000を超えるスロットゲームが用意されていることもありますが、ブックメーカーがメインのBeebetでも300ほどのスロットが用意されています。

そんな中でも定番と呼ばれる遊びやすいスロットが存在します。サンプル画像にて紹介しているスターバーストはその一例です。

Beebet スターバースト

スターバーストは人気のスロットで、他のカジノでもほぼ見られます。ルールも比較的シンプルな上、ビデオカードを積んでいない古いPCでも動きます。

カジノ側による制限さえなければ、1000回までオートプレイを設定できるのも魅力です。

爆発力のあるスロットでクレジットを増やしてから、スターバーストのオートプレイでじっくり出金条件をこなすという手も使えます。

RTP(Return To Player)と呼ばれる還元率は96.1%です。他のスロットと比べて特段に高いわけではありません。

スロット自体は96%前後のRTPを設定しているものが多いです。ジャックポットのように他のプレイヤーからの積み立てがあるものは、さらに低くなります。

ライブカジノはテーブルゲーム中心

Beebetライブカジノトップ

今度は「ライブカジノ」のカテゴリを見ていきます。

先ほど紹介したカジノカテゴリにもテーブルゲームは準備されていますが「どうせ遊ぶんだったら臨場感のあるライブカジノで」と考える方も多いと思います。

ライブカジノを一度経験してしまうと、同じゲームを通常のカジノで遊んだ際に作業感みたいなものが出てしまいます。

ライブカジノはリアルタイムで映像が配信されているものの、機器への負担は大きくありません。

操作のしやすさや迫力の観点から画面の大きなPC版で遊ぶのが最適ですが、モバイル版のお手軽さも捨てがたいです。

ライブカジノと一口に言っても、様々なプロバイダが多くのゲームをリリースしています。

この記事はその中で最大手である『エボリューション』のゲームを取り上げます。エボリューションは定番ゲームのほか、ゲームショーと呼ばれる娯楽性の高いゲームを用意しています。

ゲームショーは爆発力があるものが多いものの、その分、波が荒くルールもそれぞれ違うため、あまり初心者向きではありません。

ライブカジノの中でルールがシンプルで初心者でも遊びやすいものを今から取り上げていきます。

遊びやすいのは「バカラ」と「ルーレット」

ライブカジノの中で遊びやすいものは「バカラ」と「ルーレット」です。

「バカラ」について

▼ジャパニーズスピードバカラ

Beebetバカラ

バカラはバンカーと呼ばれる親と、プレイヤーと呼ばれる子が、下一桁の数を9に近づけるため最大3枚のカードを引くゲームです。絵札は10としてカウントされます。

遊ぶ際はバンカーが勝つのか、プレイヤーが勝つのか、または引き分けになるのか予想して賭けます。バンカーは有利なため勝つとコミッション(手数料)をとられます。

引き分けはあまり出ない代わりに当たった時の倍率が高いです。

どれに賭けるか選ぶだけで自動的にゲームが進行するためシンプルそのものです。

2枚カードが引かれた時点で下一桁の数字が8や9であった場合「ナチュラル8」または「ナチュラル9」という形で3枚目を引くことなく勝負が決まります。

ナチュラルは特殊な例ですが、何ゲームかすれば覚えてしまう簡単なルールです。

バンカーにベットしてもプレイヤーにベットしても98%以上のRTPがありますが、引き分けだけは圧倒的にRTPが低いため、基本はバンカーかプレイヤーに賭けるようにしましょう。

わたしはライブカジノの中では上のサンプル画像にも利用した「ジャパニーズスピードバカラ」がお気に入りです。

他の人がバンカーとプレイヤーのどちらに賭けるのか観察しながら遊ぶと臨場感があって楽しいです。

賭けなくてもゲームは進行していくので、不安な場合はまず見学しましょう。

「ルーレット」について

▼ジャパニーズルーレット

Beebet ルーレット

ルーレットもシンプルなゲームです。

実はいろいろな賭け方が用意されていますが、「黒か赤」または「奇数か偶数」のような二択の賭け方(イーブンベットと呼ばれます)さえ覚えればオッケーです。

▼スマホ版ではスピンが始まると中央部にライブ映像が拡大されて配信されます。

Beebet カジノRLスピン中

「スピード」や「オート」などの表現がつくルーレットではよりスピーディーなゲームが楽しめます。

覚えておきたいのは、緑色に区別された「0」が用意されている数。この「0」が出た場合、黒に賭けた人も赤に賭けた人も奇数に賭けた人も偶数に賭けた人も負けとなります。

ルーレットの中には「0」と「00」の二種類のゼロが用意されているアメリカンルーレットと呼ばれるものがあり、通常のルーレット(ヨーロピアンルーレットとも)に比べてRTPが低くなります。

ヨーロピアンのRTPは97%以上ありますが、アメリカンですと95%未満となります。

簡単に説明すると「ゼロが倍なので倍もってかれる」感じです。なるべくアメリカンは避けましょう。95%未満のRTPは一般的なスロットよりも低いぐらいです。

初心者は「ブラックジャック」には注意を!

最後に初心者におすすめできないライブカジノゲームとしてブラックジャックを紹介します。

▼これはエボリューション社のライブブラックジャックのトップページですが、この時点で多くのテーブルが用意されているのが分かりますね。

Beebet ブラックジャック

22以上にならぬようカードを引きながら21に近い数字を目指すブラックジャックは、ディーラーと一対一で勝負している感が強く、ゲーム性が高く面白いです。

いかんせん、ベーシックストラテジー(確率を用いた戦略)という基本戦略を覚えなければいけないので敷居が高い面があります

また、ライブカジノではテーブルが空いている保証がありません。

そして、更にハードルを上げているのが「ブラックジャックのルールによってベーシックストラテジーも異なる」という要素です。初心者がブラックジャックに挑戦する場合、覚えることが多くなってしまいます。

そして、ボーナスプレイ時に際の最大ベット額という制限が、ダブルやスプリットというアクションを邪魔するので、ボーナス利用時のモヤモヤを招きます。

RTPが99%を超えるものの、このような理由で初心者にはオススメしづらいゲームとなっています。

さらにライブカジノですと、ライブ専用の特殊ルールを備えた個性的なブラックジャックも用意されており、それなりに場数を踏んでいるはずのわたしでも、専用ルールを把握しきれていません。

ライブのブラックジャックで遊ぶ楽しみよりも、特殊ルールやベーシックストラテジーを調べる面倒くささが勝ってしまいます。それくらい多くのブラックジャックが存在するのです。

まとめ

Beebetカジノについて取り上げ、その中で初心者でも遊びやすいゲームを解説してきました。

いつでも好きなタイミングで遊べるのはスポーツベットにはない魅力です。その分、負けが続いた時に熱くなりやすいので、その点は注意して楽しく遊びましょう。

▼BeeBetの詳細情報はこちら

BeeBet公式サイト

カテゴリ:BeeBet(ビーベット)の詳細情報

この記事を書いた人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

この記事のブックメーカー

BeeBet(ビーベット)

BeeBet(ビーベット)

  • $30の入金不要ボーナスあり!
  • Bリーグ、相撲など日本のスポーツが豊富
  • 日本語でのチャットにも対応

BeeBet(ビーベット)の始め方

  • STEP1

    登録・本人確認

    所要時間5分

  • STEP2

    入金

    所要時間即日

  • STEP3

    ベットする

    所要時間即日

BeeBet(ビーベット)の記事一覧

もっと見る