Beebet(ビーベット)のスロットを徹底解説!お得なボーナス情報あり

  • 2022/06/01
  • 2022/06/01
Beebet スロット

BeeBetは相撲など日本向けスポーツを積極的に取り上げる娯楽系の新進ブックメーカーです。出入金手段もじわじわと増えて、2022年6月現在ではかなり遊びやすいブックメーカーとなっています。

BeeBetは娯楽系のブックメーカーですので、きっちり併設カジノを用意しています。この記事ではBeeBetの併設カジノ内で遊べるスロットゲームに焦点を当て、その特徴に触れ、人気スロットなども紹介していきます。

\登録するだけで入金不要ボーナス$30ゲット!/

BeeBet公式サイト

BeeBetスロットの基本情報

BeeBetの併設カジノにおけるスロットゲームの基本的な情報を見ていきましょう。

カジノではかなりのスロット推し

BeeBetカジノトップ

サンプル画像はBeeBet併設カジノのトップページです。スロットが前面に押し出された構成であることが分かります。のちほど触れますが、カジノ用のボーナスもスロット専用となっていて、BeeBetがスロットをかなり推していることが分かります。

スロットはRTP(プレイヤーへの還元率)が96%程度に設定されており、ブックメーカーが用意する他のコンテンツに比べるとRTPが低く運営側の取り分が大きめです。

とはいえ公営ギャンブル(競馬など)のRTPが80%程度であることを考えると、良心的な数値と言えます。

人気スロットは優先的に表示

BeeBetスロット人気

カジノや『スロット』タブ選択後にアクセスしやすい画面上部に人気スロットが表示されます。BeeBetがオススメするゲームでもあります。

「オススメ=RTPが低いぼったくりスロット」なんてことはありません。ただし、プレイヤーに人気のあるオススメスロットは爆発力が高いものが多いため「負ける時はあっという間」というケースも多々あります。

実際の人気スロットや筆者が注目しているスロットについてはのちほど詳しく取り上げます。

BeeBetスロットの特徴

今度はBeeBetならではの特徴を見ていきます。新進ブックメーカーらしい特徴も見てとれます。

ゲーム数は少なめ

BeeBetスロット少な目

BeeBetは体力のある老舗大手ブックメーカーと異なり、2020年に運営を始めたばかりですので、まだ発展中の側面も持っています。

スロットの品揃えに関しても「目が回るほど豊富なゲーム数」とは言えません。ゲームプロバイダはそこそこあるものの、プロバイダが提供するゲームを全てカバーしているわけではありません。

上の画像は筆者が好きなプロバイダ『no limit city』でスロットを絞りこんだものです。(絞りこみ機能については後述)

本来は10を優に超えるno limit cityのゲームが表示されるはずなのですが、一つしか表示されていないことが分かります。主要なゲームプロバイダはおさえていますが、必ずしも提供されているゲームが全て遊べるわけではありません。

しかしながら、数日で遊び終わるスロットの数ではありませんし、日頃スポーツベットで遊んでいる方がたまに遊んだり、オンラインカジノではじめて遊ぶには十分な量だと思います。

初心者向けのガイドあり

スロット利用ガイド

BeeBetは初心者にやさしいところがあり、それが初心者向けに用意されているガイドページにも表れています。

出入金手段のガイドが用意されているほか、なんとルールがシンプルなスロットゲームにまでガイドが存在します。

スロットはコインサイズを選んで回すだけのシンプルなルールなのですが、不安な方はガイドに目を通しておくと良いかも知れません。スロット用ガイドへのリンクは、BeeBetサイトの下部に行くと他のガイドに混じって表示されています。

専用ゲームも用意

BeeBetスロットオリジナル

Pragmatic Play社のスロットに「Sweet Bonanza」という爆発力の高い人気ゲームがありますが、これのBeeBetオリジナルバージョンが用意されています。

ルールは通常のSweet Bonanzaと同じで、スキャッターのキャンディ柄がBeeBetのマスコットキャラの蜂(Bee)に変更されています。

ちなみにベース元となるSweet Bonanzaはパズル感のある落ちものゲームで、ボーナスゲームを引けないとほとんど勝てない波の激しさをもっています。

BeeBetで遊べる人気スロット

筆者の経験をまじえながら人気スロットをいくつか紹介していきます。

演出が多彩な「Hawaiian Dream」

BeeBetスロットハワイアンドリーム

多くのブックメーカー併設カジノで採用されている人気機種がこの「Hawaiian Dream」です。

スピード感、爆発力、演出の3つが全て揃っており、日本のスロットで言うところの「連チャン」への突入が楽しいゲームです。

波が荒く設定によっては猛烈なスピードで進行していくのでズルズル負けないように気をつけましょう。

ワイルドの動きに一喜一憂する「Jammin Jars」

BeeBetスロットジャミンジャーズ

フルーツジャムと音楽がテーマのスロットです。ジャムの瓶を模したスキャッター兼ワイルドのデザインがかわいものの、かわいらしさに相反する凶悪な爆発力をもっています。

ワイルドが3つそろうとフリーゲームが始まります。その際勝利するごとに各ワイルドの倍率が上がり、1ターンごとに移動するのですが、瓶がどう動くかによって勝利額が大きく変動します。

そのためワイルドの動きに一喜一憂する仕様となっており「なぜそっちに行く!」「はじっこに逃げるな!」「集まれ! みんな仲良く集まれ!」と思わず叫びたくなるゲームです。

音楽もクセになる人気スロットです。続編(?)のJammin Jars2もリリースされています。

Megawaysが苦手な方向き?の「Hades」

BeeBetスロットハデス

スロットの中にはMegawaysというゲームの種類があり、これは各列のシンボル表示数がランダムで変動するというものです。そのため爆発力があるのですが「各列の表示数が多ければ多いほどよい=各シンボルがやたら小さく表示される」という一部のプレイヤーにしっくりこない要素があります。

筆者もその一人で、あまり細かくシンボルを表示されるとごちゃごちゃして目で追いきれず、遊んでいると微妙に疲れます。

Megawaysのごちゃごちゃ感が苦手な方は「大きなブロック=強い」というシンプルな図式が成り立つ「Hades」が楽しめるかも知れません。

勝利の倍率が積みあがっていくボーナスゲームや、アニメーションなどのエフェクト、音声なども高水準で爆発力も備えています。

Hadesというタイトルだけあって冥界をテーマにしているため、おどろおどろしいシンボルが多いです。その点では人を選ぶスロットかも知れません。

スロットで使えるBeeBetのボーナス

BeeBetは娯楽系ブックメーカーですのでプロモーション(ボーナス)にも力を入れています。その中でも常設プロモーションとなっているものを紹介します。

プロモーションはいきなり内容を変更される可能性がありますので、利用する際にはご自身で条件をしっかり確認しましょう。

初心者にやさしい入金不要ボーナスあり!

BeeBetスロット入金不要ボーナス

入金しなくてもスロットで遊べる入金不要ボーナスの存在は初心者にとって貴重な存在です。また、スポーツベットには慣れているけどスロットに関しては右も左も分からないというプレイヤーのスロットデビューにも向いています。

Beebetの入金不要ボーナス(スロット用)は新規登録するだけで30ドルのボーナスがもらえます。

スロット入金不要出金制限

アカウント登録時にボーナスコードCASINO30)が必要になるので、そのあたりも気をつけたいのですが、一番注意して欲しいのはボーナス額である30ドルに対し最大出金額が100ドルである点です。

このため胸のすくような大当たりを引いたり、ジャックポットが当たっても出金制限のため勝ち額の大半を失ってしまいます。入金不要ボーナス利用時は大当たりを狙うとかえってがっかりするかも知れません。逃した魚は余計に大きく感じるものです。

また、スピンの最大額は6.25に制限されています。出金するための賭け条件(ターンオーバー)はボーナス額の20倍です。

\登録するだけで入金不要ボーナス$30ゲット!/

BeeBet公式サイト

初回入金ボーナスは最大500ドル

BeeBetにはスロット専用の入金ボーナスが用意されています。初回入金時には入金額に対して100%マッチのボーナスを最大500までもらえます。かなりの額です。受け取る際は入金時にボーナスコード100WIN)が必要となります。

BeeBetの入金ボーナスは分離型です。入金額とボーナス額が分かれており、入金額を使い切ってからボーナスプレイが始まり賭け条件消化が始まります。

入金額で遊んでいる間に大きく勝てたらボーナス額を捨てて出金することも可能です。出金のための賭け条件は入金額とボーナス額の合計の10倍です。また、スピンの最大額は12.5に制限されます。14日という期限も設定されているので気をつけましょう。

スロットで遊ぶ手順

BeeBetの併設カジノが用意しているスロットゲームで遊ぶ際の手順を軽く説明していきます。

検索機能か絞りこみを使おう

BeeBetスロット選択

BeeBetの併設カジノには検索機能とプロバイダ絞りこみ機能がついています。これらの機能を使ってお目当てのスロットを探していきましょう。

検索機能は虫眼鏡のマークをタップし、探したいスロットの名前を入力します。プロバイダ絞りこみ機能は『プロバイダー検索』ボタンをタップし遊びたいブランドを選びます。

モバイル版ではゲームを開くと新しいタブに

モバイル版ではプレイしようとゲームをタップすると、新しいタブが開きそこでゲームが始まります。あまりよそでは見かけない仕様です。

適切なコインサイズを選んで遊ぼう

BeeBetスロットコインサイズ

自分の予算に見合ったコインサイズを選びましょう。スロットは波が荒いゲームですので、50スピン分ぐらい簡単に使い切ってしまいます。

特に入金不要ボーナスは勝利額の制限がありますので「スピンの制限額6.25で勝負!」なんてプレイは賢いとは言えません。筆者は75スピン分の額を勝ち負けの目安にして遊んでいます。

まとめ

BeeBetの併設カジノで遊べるスロットゲームについて取り上げて参りました。ゲーム数は少な目ですが、入金不要ボーナスやガイドもあるので初心者にやさしい作りになっています。

今回の記事でBeeBetのスロットゲームに興味をもっていただけたのなら幸いです。

▼BeeBetの詳細情報はこちら

\登録するだけで入金不要ボーナス$30ゲット!/

BeeBet公式サイト

カテゴリ:BeeBet(ビーベット)とは?基本情報と特徴について詳しく解説

この記事を書いた人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

この記事のブックメーカー

BeeBet(ビーベット)

BeeBet(ビーベット)

  • $10の入金不要フリーベットあり!
  • Bリーグ、相撲など日本のスポーツが豊富
  • 日本語でのチャットにも対応

BeeBet(ビーベット)の始め方

  • STEP1

    登録・本人確認

    所要時間5分

  • STEP2

    入金

    所要時間即日

  • STEP3

    ベットする

    所要時間即日

BeeBet(ビーベット)の記事一覧

もっと見る