スマホでウィリアムヒル(William HILL)のアプリを始めよう!アンドロイド版は?!

  • 2020/05/27
  • 2020/05/27

ウィリアムヒルはなんとスマホアプリでも楽しむことが出来ます。PC版ではブラウザ版しかないので、利用の際にどちらを使うかどうか迷うポイントはありませんが、スマートフォンではブラウザ版、アプリ版2つがあるので迷う方もいらっしゃるでしょう。

そこで、今回の記事ではスマートフォンでウィリアムヒルのアプリを楽しむ際にブラウザ版とアプリ版に違いがあるのかどうか、またどちらを利用するほうが良いのか、使い方を含めて詳しく説明していきます。

ウィリアムヒルのアプリ利用の流れ

  • 1.App Storeからアプリをダウンロードする
  • 2.利用前確認を済ませる
  • 3.無料登録もしくはログインを選択
  • 4.アカウント作成もしくはログイン情報を入力する

上記で説明しているように、アプリを利用するためにはApp Storeからダウンロードしなければなりません。つまり、アンドロイドユーザーはウィリアムヒルのアプリを利用出来ないという大前提があります。iPhoneユーザーのみウィリアムヒルのアプリを利用可能なので、アンドロイドユーザーがスマートフォンで楽しみたい場合はブラウザ版を利用しましょう。

①アプリをダウンロード

まずはストアの検索欄にカタカナで【ウィリアムヒル】と入力しましょう。

今回は目的のアプリが一番上に出てきていますが、ウィリアムヒルにはスポーツベッティング用のアプリの他にカジノ用のアプリが複数個存在しています。スポーツベッティング用のアプリであれば、”スポーツ”と書いてありますので、間違えないように注意しましょう。

容量が83MBとそこまで大きくありませんが、ダウンロードする際はWi-Fi環境で行うことをオススメします。

②利用前確認を済ませる

ダウンロードしてアプリを起動すると、真っ先にお住まいの地域とボーナスの受け取り可否について選択しなければなりません。

お住まいの地域に関しては、位置情報を許可しないとウィリアムヒルのアプリを利用出来ないので、ここは許可するを選択します。利用可能な国と地域なのかの判断に使っているようですが、日本に住んでいる場合でも問題なく次のステップに進めます。

次に特別オファーの受け取り可否についてですが、後々にボーナスを入力するかどうか迷っている方も必ず【はい】を選択しましょう。

ボーナスを受け取りたくない方はコードを入力しなければいいだけなので、この時点で【いいえ】を選択する利点がまったくありません。

③無料登録もしくはログインを選択する

利用前確認を済ませると、無料登録を行うかログインを行うかの選択肢が出てきます。

アカウントを持っていない方はここで登録。、既に持っている方はログインを選択しましょう。

ちなみに、【あとで】を選択すると登録及びログインせずにアプリ版のウィリアムヒルの詳細を見ることが可能です。アカウントがないので賭けることは出来ませんがどういうデザインをしていて、使用感はどうなのかを実際に確認してみたい方は【あとで】を入力しても良いかもしれませんね。

④アカウント作成もしくはログイン情報を入力する

新規アカウント登録項目の内容はブラウザ版と全く一緒でした。登録方法を見たい方は以下の記事を参考にしてみてください。

【最新版】ウィリアムヒル(William HILL)の登録方法を画像付きで紹介

ログインを選択した方は以下の入力欄が出てきます。

ユーザー名、パスワードを入力し自動チェックインをオンにしておけば次回アプリを開いた際はすでにログイン後の状態となっており、すぐに遊ぶことが可能です。

アプリ版とブラウザ版の違いについて

この2つのデザインを見比べてみて、アプリ版とブラウザ版に何かしらの違いがあるかどうか確認してみましたが、中身に関しても使い方も全く一緒でした。

スマホアプリをダウンロードしてしまうと、ブラウザで検索してウィリアムヒルのサイトへ行ったとしても、ウィリアムヒルのアプリが起動します。

ブラウザ版には以下のようにカジノのメニュー項目があり、それを選択すると対応するウィリアムヒルのサイトに飛ぶことが出来ますが、スマホ版にはそれがありません。

ウィリアムヒルのアプリはブラウザ版からそれぞれスポーツベッティングやカジノなどを独立させて、それ専用に特化させたものと考えるとしっくりくると思います。

まとめ

結論としてアプリ版もブラウザ版も使い方はまったく一緒ですし、違いはないのでどちらを利用しても影響はありません。

アンドロイドユーザーはアプリ版を利用することは出来ませんが、アプリと中身は一緒のブラウザ版はプレイできますので、以下のリンクから登録して楽しくプレイしてみましょう!

ウィリアムヒルに登録する

カテゴリ:ウィリアムヒルの詳細

この記事を書いた人 マイブックメーカー 管理人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

この記事のブックメーカー

WilliamHill(ウィリアムヒル)

WilliamHill(ウィリアムヒル)

  • 1934年の老舗サイトで信頼性抜群
  • 30種類オーバーのスポーツに対応
  • 初心者でも安心の日本語サポート

WilliamHill(ウィリアムヒル)の始め方

ウィリアムヒルの詳細の記事一覧