ウィリアムヒルのサッカーの賭け方を徹底解説!

  • 2020/06/18
  • 2020/06/18

ウィリアムヒルでは、さまざまなスポーツをベット対象としていますが、世界ナンバーワンと言っても過言ではないサッカーにももちろん賭けることが出来ます。

この記事では、ウィリアムヒルでサッカーにベットする際の賭け方や種類について、詳しく説明していきます。単なる勝敗予想だけでなく、シーズンを通した勝敗予想や1試合のスコアの合計点数まで、さまざまなオッズで投票できるのがウィリアムヒルの良いところです。

また、ベット可能なリーグについても紹介していきます。この記事を見ればウィリアムヒルのサッカーマスターになれるでしょう。

ウィリアムヒルのサッカーの賭けの種類は100種類以上!

ウィリアムヒルでサッカーの試合にベットしようと思ってオッズを確認すると、そのベット可能な事象の多さに驚愕するでしょう。大まかな括りで10個ほどあり、それぞれに細かいベットオプションがついているような形です。

今回は特に面白そうだと思ったベット方法を紹介していきます。

①試合ベットオプション

基本的なベット内容はこちらで紹介されています。その試合で両チーム合わせて誰が最初に得点するか、ハットトリックが出るかどうか、どちらが勝利するかなど、誰でも予想が出来そうな簡単なものから、その試合での合計点数がウィリアムヒル側で設定された数値を超えるか超えないかなどの勝敗に関係ないベット対象まで提供されています。

基本的なベット内容だということもあり、サッカーや両チームについてそこまで詳しくない方でも参戦しやすいものだと言えますね。画像の日本語だけである程度どういうベット内容なのかというのはわかると思います。

②得点者/マッチスペシャル

このベットオプションは、その試合に対するゴールに関するものだけ集めたもので、ゴールを決める時間帯や、そのゴールが右足と左足のどちらで決められるか、それともヘディングで決められるのかといったところまでその内容は非常に専門的となっています。

ゴールまでの距離や、フリーキックで得点が決まるのかどうかというところもあるので、その試合において、世界的な名フリーキッカーがいればオッズは低くなりますし、ミドルレンジからのシュートが得意な選手が多ければ、普通なら決まりにくいペナルティーエリア外側からの得点にベットするのもありでしょう。

③コーナー/カード

タイトルどおり、試合を通して一体どれくらいコーナーキックの数があるのか、どれくらいカードが出されて、どの選手がカードをもらうのかなど、試合全体を通した流れの中で発生するランダムな要素にまでベット可能となっています。

全体のカード数はもちろんのこと、イエローカードやレッドカードの種類に加えて、どの選手がカードを貰うのかといったところまで賭けることが出来ます。前の試合でカードを貰っている選手はフェアプレーを心がけますし、どうしてもカードを貰えない試合なども対戦カードの都合上あるので、カード数に関しては非常に面白いベット方法ですね。

④ゴール

②で紹介した項目と似ているようにも思えますが、こちらは誰がゴールするか、どういったゴールが生まれるのかという個人を対象としたものではなく、その試合でのゴール数に関係するベット内容となっています。

リーグによってはそのリーグの性質上、攻撃的なチームが多かったり守備的なチームが多かったりする場合もあるので、ある程度のゴール数は予想しやすく、自分が賭けたいと思ったリーグ次第では勝ちやすい賭け方でしょう。

⑤前半戦・後半戦マーケット

サッカーは前半と後半に別れた試合の流れなので、ベット対象もそれに則ったものが用意されています。ハーフタイムを迎えるまでに得点が入るかどうかというところから、ハーフタイムでリードしておきながらどちらかが逆転負けをするという予想に賭けることも出来ます。

サッカーは選手の交代で大幅に試合の流れが変わったりすることも多く、しかも交代は後半戦に行われることが基本なので、逆転するケースも非常に多いです。こういった楽しみ方も出来るベット方法が用意されているウィリアムヒルでサッカーを賭けるのは本当に楽しそうですね。

⑥5分マーケット

試合時間の90分からたったの5分を切り取ってその間に起きる事象を予想するベット方法となります。その5分以内で得点がうまれるかどうかの予想などは、5分マーケットの基本ベット方法でありながらオッズがつきやすく、試合の流れを読めた場合はライブベットしてみるのもありでしょう。試合を実際に見ていると、得点のしそうな試合運びというのは如実に感じれるものです。サッカー好きの方にとっては案外当てやすいものかもしれませんね。

ベット可能な対象リーグは?

サッカーは世界各国で人気のあるスポーツなだけあって、至るところでプロリーグが行われています。

4大リーグと言われるラ・リーガ、プレミアリーグ、ブンデスリーガ、セリエAなどはもちろんのこと、日本のJリーグもベット可能となっています。

それだけではなく、30以上の国と地域で行われているリーグ戦ひとつひとつが対象となっており、他のスポーツの追随を許さないほどの数を取り扱っています。

サッカーをこよなく愛する方で、ブックメーカーを利用したいと思ったなら、取り扱いリーグ数とベット数に定評のあるウィリアムヒルをおすすめします。

ウィリアムヒルに登録する

カテゴリ:ウィリアムヒルの詳細

この記事を書いた人 マイブックメーカー 管理人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

この記事のブックメーカー

WilliamHill(ウィリアムヒル)

WilliamHill(ウィリアムヒル)

  • 1934年の老舗サイトで信頼性抜群
  • 30種類オーバーのスポーツに対応
  • 初心者でも安心の日本語サポート

WilliamHill(ウィリアムヒル)の始め方

ウィリアムヒルの詳細の記事一覧