9/25 朝倉未来VSメイウェザー|ブックメーカーのオッズと試合展開を徹底解説

  • 2022/07/11
  • 2022/08/03
朝倉未来VSメイウェザー

2022年6月14日、アメリカ・ラスベガスで緊急記者会見が行われ、日本のファンの間で噂されていた「朝倉未来VSフロイド・メイウェザー」のエキシビジョンマッチが開催されることが発表されました。

総合格闘技ファンやボクシングファンだけではなく、普段あまり格闘技に興味がない方もワクワクするようなエキシビジョンマッチですが、ブックメーカーで賭けて観戦すればより一層楽しめるでしょう。

そのような方に向けてここでは、朝倉未来とフロイド・メイウェザーのプロフィールや試合結果の予想、おすすめのブックメーカーなどをご紹介します。

各ブックメーカーのオッズ情報

ブックメーカー朝倉未来 勝利メイウェザー 勝利
Beebet--
ベットチャンネル--
※オッズが発表され次第、更新します。

勝ち負け以外のオッズ

 メイウェザーがダウンを奪う1度もダウンを奪えない
ベットチャンネル1.422.70

2022/07/19 更新
※正確なオッズは公式サイトでご確認ください。

「朝倉未来VSメイウェザー」にベット可能なブックメーカー

ここでは、朝倉未来VSメイウェザーのエキシビジョンマッチに賭けることができるおすすめのブックメーカーをご紹介します。

Bee Bet(ビーベット)

beebet
入金不要フリーベット 10ドル
入金不要ボーナス 30ドル ※スロット限定
初回入金ボーナス 100%入金ボーナス(最大500ドル)※スロット限定
入金方法 MuchBetter/銀行振込/Venus Point/ビットコイン/クレジットカード(国内)/デビットカード/MGS

BeeBetは、2020年に設立されたブックメーカーで、日本語に対応しているため初心者も安心して楽しめます。

まだ朝倉未来VSメイウェザーの試合は賭けの対象となっていませんが、「那須川天心VS武尊」をはじめ、注目の試合は賭けの対象となっているため、今回もそうなる可能性が高いでしょう。

BeeBetでは、スポーツベット限定の「入金不要フリーベット」が常時開催されています。

また、6月に開催された「那須川天心VS武尊」の時は、予想が外れたらベット額を返金(最大100ドル)するという「絶対に負けないキャンペーンを行いましたので、今回の試合でも何かキャンペーンを実施する可能性があります。

「入金不要フリーベット」で$10貰うためには、アカウント登録時に下記のボーナスコードを入力する必要がありますので注意してください。

▼ボーナスコード
SPORTS10

Beebet 公式サイト

BET CHANNEL(ベットチャンネル)

ベットチャンネル
入金不要ボーナス
初回入金ボーナス 100%入金ボーナス(最大500ドル)
入金方法 ecoPayz/Sticpay/ビットコイン/iWallet

BET CHANNELは、朝倉未来VSメイウェザーの試合が決まってすぐ賭けの受付を開始したブックメーカーです。7月8日現在は、「KOできるか1度もできないか」という1種類しかありませんが、試合が近づくにつれて賭け方が増えていくでしょう。

2015年に設立され、サイトやサポート、問い合わせまで日本語に対応しています。「初回入金ボーナス」は常時開催されていて、入金額の100%(最大500ドル)貰うことができます。

ベットチャンネルの最大の特徴は、「パリミュチュエル方式」を採用していることです。パリミュチュエル方式は、日本の競馬(JRA)と同じ方式で、ベットが締め切られるまでオッズが確定しません。一方、通常の「ブックメーカー方式」はベットした時点でのオッズで払い戻しが行われます。

運営側が最初に賭け金総額から一定の利益を抜き、残りをベット額に応じて分配する方式です。

ベットチャンネルは、格闘技に力を入れているブックメーカーで、RIZIN以外にも日本のDEEPやRISE、修斗、PANCRASE、大相撲などが賭けの対象となっています。格闘技好きの方は、気になる試合を探して賭けてみましょう。

ベットチャンネル 公式サイト

朝倉未来VSメイウェザーに賭ける手順

ここでは、ブックメーカーでベットする手順について簡単に紹介します。どのブックメーカーも概ね下記のような手順となります。

ブックメーカーの登録や入金は試合前までに済ませておきましょう。

  1. ブックメーカーに登録してログインする
  2. ブックメーカーに入金する
  3. 試合を選ぶ
  4. ベット額を決めてベットを確定する
  5. 予想が的中したら出金する

ブックメーカーによっては、入金前または出金前に本人確認書類の提出が必要になりますので、注意してください。

朝倉未来とメイウェザーのプロフィール

2022年9月、「朝倉未来VSフロイド・メイウェザー」のエキシビジョンマッチが日本で開催されます。記者会見後、さまざまなメディアで取り上げられすでに大きな注目を集めている一戦です。

朝倉未来選手は、日本では有名ですが世界的には無名であるため、この試合を利用して世界に名前を売る絶好のチャンスです。名前を売り、UFCやBellatorの世界的な総合格闘家と試合をしたいと考えているでしょう。

そのため朝倉未来選手にとっては、アメリカの記者が多く来ていた先日のラスベガスで行われた記者会見に出席しただけでも、大きなメリットだったはずです。

一方、メイウェザーは、ボクシングの素人と3R戦うだけで数十億といわれているお金を得られるため、楽して稼げるお仕事という感覚でしょう。

ふたりのことをよく知らない方のために、両者の簡単なプロフィールをご紹介します。

朝倉未来のプロフィール

生年月日1992年7月15日
身長・リーチ(cm)177・174
スタイルサウスポー
戦績20戦16勝(アマ10戦9勝)
タイトルTHE OUTSIDER 65~70kg級王者
THE OUTSIDER 60~65kg級王者

愛知県豊橋市出身の総合格闘家YouTuber
小学生のときに極真空手や相撲を習っていた。中学生の頃から喧嘩に明け暮れ、地元では負けたことがなく「路上の伝説」と呼ばれていた。16歳のときに事件を起こし、少年院に入る。退院後、友人からアマチュア格闘技大会「THE OUTSIDER」のことを聞き、格闘家を志す。

2015年、THE OUTSIDERの60~65kg、65~70kgの王座を獲得し、二階級制覇を果たした。2018年から「RIZIN」に参戦。2019年から自身のYouTubeチャンネルを開設し、人気・知名度を飛躍的にあげ、弟・朝倉海とともに日本の総合格闘技界を牽引しています。

フロイド・メイウェザー・ジュニアのプロフィール

生年月日1977年2月24日
身長・リーチ(cm)173・183
スタイルオーソドックス
戦績50戦50勝(27KO)
タイトルWBC世界スーパーフェザー級王者
WBC世界ライト級王者
WBC世界スーパーライト級王者
IBF・WBC世界ウェルター級王者
WBA世界ウェルター級スーパー王者
WBC世界スーパーウェルター級王者
WBA世界スーパーウェルター級スーパー王者

ミシガン州グランドラピッズ出身の元プロボクサー。父親とふたりの叔父が元プロボクサーというボクシング一家で育ったが、父親は麻薬の売人をしていたことなどから、ボクシングを教えてもらったことはほとんどなかったそうです。

1996年、アトランタオリンピックで銅メダルを獲得後、プロモーターのトップランクと契約してプロ転向。1996年10月、スーパーフェザー級でプロデビュー。1998年10月3日、ヘナロ・エルナンデスを9RTKOで下し、自身初の世界タイトルであるWBCスーパーフェザー級タイトル獲得。以降、次々と世界王座を獲得していき、史上初めて無敗のまま5階級制覇を達成。

現在わかっている情報

ルールなど

ここでは、現在わかっているエキシビションマッチの情報についてまとめています。

※ルール等の詳細情報が分かり次第追記していきます。

ルールについて

2022年7月現在、わかっているルールはなにもありませんが、メイウェザーが過去に行ったエキシビジョンマッチのルールや朝倉未来のYouTubeチャンネル内での発言から、ある程度は推測できます。

推測されるルールは、下記の通りです。

  • ボクシングルール
  • 契約体重70kg
  • 3分3R
  • 10オンスグローブ
  • リカバリー制限なし
  • 判定なし
  • 地上波放送なしのPPV(ペイパービュー)

また動画内で場所は東京ドームが濃厚と話していました。

日程と会場が決定(8/1更新)

7月31日のに「RINZIN37」が開催され、そこで朝倉未来VSメイウェザー戦の日程と会場が決まったことが発表されました。

日程:9月25日(日)
会場:さいたまスーパーアリーナ

予想される試合展開

リーチ差やハンドスピードなどから考えて、外からメイウェザーに攻撃を当てることは難しいので、朝倉未来はインファイトにもっていくために前に出て仕掛けてくるでしょう。

一方、メイウェザーは那須川天心とのエキシビジョンマッチのときのように前には出てこず、ジャブで牽制しながら攻撃をいなしていくことが予想されます。

契約体重はどちらに有利? 体格差は?

契約体重である70kgは、両者ともに問題ない体重ですが、どちらかというと朝倉未来に有利でしょう。朝倉未来は、RIZINではフェザー級(66kg以下)で戦っていますが、減量前は76~78kgあるといわれています。

メイウェザーの普段の体重は不明ですが、大きな減量が必要となるような契約体重は認めないと思うため、72~73kg程度であると推測できます。記者会見で両者を見比べても朝倉未来の方がひと回り大きく見えました。そのため計量後、体重を戻すと数キロは朝倉未来の方が重くなるはずです。

身長は朝倉未来の方が5cmほど高いですが、リーチはメイウェザーの方が10cm近く長いため、ジャブの差し合いはメイウェザー有利になります。

試合結果予想

メイウェザーが朝倉未来の攻撃をあしらいながらジャブを当て何もさせないまま、3Rが終わり引き分けになる可能性が高いでしょう。

メイウェザーのディフェンス力は、世界一といっても過言ではありません。現役のときより衰えているといっても、ボクシングの素人である朝倉未来がクリーンヒットさせるのは難しいはずです。またリーチとハンドスピードで勝るメイウェザーのジャブを、朝倉未来は防げるでしょうか。

朝倉未来だけではなく全ての総合格闘家に共通することですが、組み技に備えて低めのガードでガードの間を広く開けて構える傾向があるため、より一層ジャブが防ぎにくいはずです。

メイウェザーの不安要素は、スタミナ面でしょう。体は多少動かしているはずですが、現役のときに比べると全く練習していません。ローガンポールとのエキシビジョンマッチを見ても、手数を出していないのに後半はスタミナ切れになっています。しかし、ローガンポールとのエキシビジョンマッチは3分8Rでしたが、今回は3分3Rであると予想されています。3Rならスタミナ切れの心配はないでしょう。

メイウェザーの一方的な試合になったとしても、KOすることは難しいはずです。メイウェザーは50勝のうち28KOしていますが、ウェルター級とスーパーウェルター級では、3戦以外全て判定勝ちです。エキシビジョンマッチでも、体重差が大きかった那須川天心戦以外は、試合は優勢に進めながらKOできずに2試合とも引き分けに終わっています。

そのため、打たれ強い朝倉未来にKOで勝つことは難しいと予想できます。

著名人格闘家の予想まとめ

朝倉未来とメイウェザーのエキシビジョンマッチは、すでに多くのメディアで注目されているため、格闘技界の多くの著名人が結果予想をしています。

竹原慎二さんと畑山隆則さん、渡嘉敷勝男さん、魔裟斗さんがYouTubeでしていた予想をご紹介します。

竹原慎二さん・畑山隆則さん・渡嘉敷勝男さんの予想

朝倉未来がボクシングルールで勝つのは難しいが、油断していて引退してからかなり時間が経って衰えているメイウェザーなら1発当たる可能性はある、と予想しています。

ちなみにメイウェザーがスーパーフェザー級で初めて世界タイトルを獲った約1ヶ月前、畑山隆則さんがWBAのスーパーフェザー級タイトルを獲得しているため、ふたりは対立王者でした。

魔裟斗さんの予想

魔裟斗さんは、メイウェザーがボクシング界のビックネーム相手にも顔にパンチをもらっていることをほぼ見たことがない、朝倉未来がパンチを当てるのは相当厳しいと話しています。

まとめ

朝倉未来VSメイウェザーのプロフィールや試合結果予想、おすすめのブックメーカーなどをご紹介しました。

この試合は、エキシビジョンマッチですが多くの方に注目されています。格闘技好きの方でブックメーカーをまだ利用したことがない方は、この試合をきっかけにブックメーカーで賭けてみましょう。

カテゴリ:ブックメーカー入門

この記事を書いた人

マイブックメーカー 管理人

こんにちは!マイブックメーカー管理人です。 ブックメーカーをこれから始めたい人や、もっとブックメーカーを楽しみたい人におすすめ情報を発信しています。

ブックメーカー入門の記事一覧

もっと見る